すそわきがなどのデリケートゾーンのニオイは、恋活女子にとって確実に対策しておくべき悩み。

大好きな彼との初めての夜、下着を脱いだ瞬間ムワッとしたニオイで気まずい空気になったという経験を持つ女性は、意外にも多いです。

大なり小なりデリケートゾーンの悩みは全ての女性が抱えているもの。しかし、アソコが匂うせいで恋に自信が持てないというのはとても勿体ない話です。

女性がモテる期間というのは限りがあるというのが事実。解決できる問題で悩み続けて時間を無駄にするより、1秒でも早く前向きになるのがベストですよね?

当サイトでは、すそわきがやデリケートゾーンのニオイの原因と、その対策方法について徹底的に解説。今すぐできるケア方法を知って、正々堂々と恋に励みましょう!

すそわきがの原因は「汗」

すそわきが対策原因

すそわきがは、名前のとおり「わきが」の一種。わきがやすそわきがのニオイは、「アポクリン汗腺」から発する汗が主な原因です。

脂肪や尿素、アンモニアなどを含んだアポクリン汗が脂肪酸と混ざり合い、常在菌が分解することで悪臭が発生します。

デリケートゾーンのニオイの原因はさまざまで、アソコが臭うからと言って必ずしも「すそわきが」とは限りません。

すそわきがのチェック項目

・下着が臭う(おりものとは違うネギのようなニオイ)
・下着におりものではない黄色い汗ジミがつく
・ワキガ体質
・乳首から臭いがある
・耳垢が湿っている
・両親にワキガの人がいる

上記の項目に当てはまるものがあると、すそわきがの可能性があります。

ワキガやすそわきがの原因であるアポクリン汗腺は、脇、乳頭周囲、陰部に密集しています。そのため、ワキガ体質の人はすそわきがの可能性も高まる傾向にあります。

ただし、アポクリン汗腺の分布は人それぞれなので、ワキガだからと言って100%すそわきがということではありません。それと同時に、脇が無臭の人でも、すそわきがを持っているというケースも存在します。

「すそわきがかも?」と思ったらやっておくべき日常の対策

デリケートゾーンを正しく洗う

デリケートゾーン臭い対策

すそわきがに限らず、デリケートゾーンを正しく洗うことはニオイ対策としてとても大事なことです。

複雑な構造を持つデリケートゾーンは、垢や尿、おりものなどの分泌物がこびりつきやすいもの。そのため、きちんと洗わず汚れが残ったままになっていると、雑菌が繁殖する原因にもなってしまいます。

厄介なことに、陰部は皮膚が薄く傷つきやすいうえ、シャワーやビデの水勢だけではなかなか汚れが洗い流せません。とは言え、ゴシゴシこすりつけるように洗うのは厳禁です。

必ず石鹸をたっぷりと泡立て、指の腹部分を使って丁寧に洗いましょう。泡立てネットを活用するのもよいですね。

また、後述しますがデリケートゾーンは低刺激の石鹸を使うのがベターです。

こまめにデリケートゾーンを拭いて清潔な状態を保つ

すそわきが対策

すそわきがのニオイは「汗」が最大の原因。そのため、ニオイを抑制するためには、こまめにデリケートゾーンを拭いて清潔にするのが大事です。

トイレに行ったときはビデで綺麗にしましょう。ビデが無い場合は、ウェットティッシュなどで拭き取るのがおすすめです。ウェットティッシュはアルコール入りのものは避け、水99%以上のものを使用しましょう。

特に気温が高く汗ばむ日はこまめなケアが必要です。また、経血と混ざり合うとニオイ菌が増殖するため、生理用ナプキンやおりものシートを長時間つけっぱなしにするのもNGです。

食事改善(デート前は特に)

アソコ臭い対策クリーム

すそわきがの場合は、食事の内容もニオイに影響してしまいます。通常のわきがにも言えることですが、肉や卵、乳製品などの動物性タンパク質は体臭をキツくしてしまう傾向にあるのです。

すそわきがのニオイを抑えるには、魚や野菜を中心とした食事を心がける必要があります。

肉類を控えるのはなかなか困難ですが、せめて大事なデートの1週間前ぐらいは食事習慣を見直したいところですね。

野菜は、人参やモロヘイヤなど色の濃いものが体質改善におすすめ。ビタミンCが豊富なゆず皮やパプリカなどもすそわきが対策に効果的といわれています。

また、辛いものやアルコールのような発汗作用があるものも、避けるのがベター。だからと言って、食事デートの場合は過度にアルコールを拒絶して雰囲気を白けさせてしまっては元も子もないですよね。

他の対策をきちんとしていれば、アルコールや肉類を完全に断つ必要はありません。ただし、過剰摂取は控えるよう意識しておきましょう。

本格的なすそわきが対策

デリケートゾーン専用の石鹸、ボディソープを使う

すそわきが対策石鹸ボディソープ

デリケートゾーン用の石鹸を使うことは、比較的簡単に実践できる現実的なすそわきが対策です。

そもそもデリケートゾーンは、ゴシゴシ洗えばいいというものではありません。むしろ、洗浄力の強すぎる石鹸やボディソープの使用は避けるべきです。

皮膚には、最低限必要な常在菌というものがあります。このような「良い菌」まで根こそぎ取り除いてしまうと、余計に雑菌が繁殖しやすくなり、結果的にニオイが増してしまうのです。

陰部を洗う際は、必ず肌に優しい低刺激の石鹸を使用するようにしましょう。ドラッグストアなどで売られている「デリケートゾーン用」と書かれた石鹸を使うのが確実です。

ただし、すそわきがの場合、正しく洗ったとしても長時間ニオイを根絶させることはできません

デート当日の朝にお風呂に入ったとしても、夜にはニオイが発生している可能性が非常に高いです。他の対策を行ったいない場合、もしベッドインすることになった場合は、行為の前に「シャワーを浴びたい」と相手に伝えなければいけません。

すそわきが用のデオドラント製品を使う

すそわきがデオドラントクリーム

デリケートゾーンに直接塗るデオドラント製品は、ニオイ対策としては最も効果的です。

近年ではすそわきがのニオイケアに対する研究もかなり進んでおり、多くのデオドラント製品が展開されています。

メーカーによって効果やメリットに差はありますが、優れた製品であれば一日中ニオイを抑え、殺菌効果によってデリケートゾーンを清潔な状態に保ちます

正しくデリケートゾーンを洗って日常てケアを行いつつ、デオドラント製品で消臭するのが最もストレスから解放される対策だと言えるでしょう。

【※勘違い注意】おすすめできないすそわきが対策

レーザー脱毛ですそわきが治るというのはデマ

すそわきが対策脱毛

デリケートゾーンのレーザー脱毛によって、すそわきがの臭いが消えるという情報がネット上にありますが、この説にはまったく信ぴょう性がありません

すそわきがの原因にアポクリン汗を分泌する毛穴が関係しているのは確かですが、脱毛したからといって毛穴が塞がるわけではないです。

また、レーザー脱毛によってニオイの原因菌が「殺菌」されるという説もあるますが、こちらも医学的根拠はゼロ。もちろん脱毛したほうがデリケートゾーンを清潔には保ちやすいですが、すそわきが対策のためにわざわざレーザー脱毛に行くのはお金の無駄です。

すそわきが手術はリスクが高い上に完治の保証がない

すそわきが対策

以前はワキのわきがにしか手術は行われていませんでしたが、近年ではすそわきがに対しても手術方法が確立されつつあります。

皮膚を切開してニオイの根源であるアポクリン汗腺を切除する方法や、超音波メスでアポクリン汗腺を破壊する方法が代表的ですね。

ただし、どちらも切開する必要があるため、皮膚にダメージが残ったり、抜歯が終わるまで入浴できないなどのデメリットが存在します。

さらに、アポクリン汗腺を完全に取り除くのが困難なため、最悪の場合ニオイが残ってしまうというリスクもあります。

これらのデメリットから、手術に関しては積極的に勧めない医師や、手術自体を行わない方針の医院も少なくありません。

確実に治るとは言えない上に皮膚を傷つけるリスクがある以上、手術はおすすめできません。もちろん絶対に上手くいかないというわけではないですが、そもそもすそわきがで手術した人の事例自体少ないというのが実情です。

消臭サプリは「薬」ではなく「健康食品」

すそわきが対策サプリ

残念ながら、すそわきがを治す「薬」というものは存在しません

なぜなら、すそわきがは病気ではなく、あくまで体質だからです。

”ワキガやすそわきがに効く”という売り文句の消臭サプリを、よく薬と勘違いして購入する人がいますが、サプリは薬ではありません。消臭効果が期待できる柿タンニンなどの成分を含んだ健康食品です。

そのため、サプリを飲んだからといって「ピタッとニオイが消える」ということはありません

もちろん全く意味がないことはないです。食生活を野菜中心に変えるとニオイがある程度抑えられるように、サプリを摂取することで体質の改善が期待できます。

サプリはあくまで”関節的”なアイテム。すそわきがのニオイに直接働きかけるわけではないことを知っておきましょう。

ドラッグストアの市販デオドラント製品は消臭効果が"一瞬"

すそわきがドラッグストア市販薬

最も消臭効果が期待できる直接塗るタイプのデオドラント製品ですが、ドラッグストアや薬局などで市販されているあまりに安価な製品は効果が期待できません

ジェルタイプやスプレータイプ、クリームタイプなど種類はさまざまですが、市販の製品はどれも消臭効果が”一時的”なのが特徴です。

なんとなく陰部のニオイが気になる程度ならともかく、本格的なすそわきがの場合は1時間前後しかニオイを防げないケースもあります。そのためデートでは、ベッドインの直前に化粧室に行ってササッとケアする必要がありますね。

また、市販のデオドラントグッズは治療効果が薄いのもデメリットです。製品によっては単なる香りづけのものもあり、含まれている成分によってはかゆみや痛みを誘発してしまうので要注意。

当然そういった製品は、殺菌や制汗効果も皆無です。

すそわきが対策で一番効果的なのは医薬部外品のデオドラントクリーム

すそわきが消臭クリーム

婚活女子のすそわきが対策として最もおすすめしたいのが、「消臭デオドラントクリーム」です。

石鹸やジェルでの対策も決して悪くはありませんが、すそわきが用消臭クリームには他のケア方法より明らかに優れている点があります。
それは、

持続性。

柿タンニンなどの有効成分を多く含む本格派の消臭クリームは、消臭効果が非常に長持ちします。

すそわきがのレベルにもよりますが、中には朝に一度塗ったら就寝時まで持続するものも。デートのとき、いちいちニオイのことで思考を奪われないのは嬉しいポイントですね。

彼とのベッドイン前に、シャワーやら化粧室やらで良い雰囲気を中断する心配もありません。

もちろん、手術よりも圧倒的に費用が安く、リスクがゼロなのも魅力です。

すそわきがやデリケートゾーン対策に効果的なデオドラントクリームの選び方

すそわきが対策クリーム選び方

消臭クリームは身体の一番デリケートな部分に塗るものなので、慎重に選びましょう。以下の7つの条件をクリアしているかどうかが良いクリームを見極めるポイントです。

1.肌に優しい

敏感肌や乾燥肌にも優しいクリームであることは絶対条件ですね。ヒリヒリしたり、かゆみを覚えるものは論外です。必ず無添加のものを選びましょう。

2.殺菌効果がある

菌の繁殖も、ニオイの大きな原因のひとつ。消臭や制汗効果だけでなく、殺菌の作用について公式サイトに明記されているかどうかもチェックすべきポイントです。

3.デート中のいかなる状況にも対応できる即効性

塗ってからどれぐらいの時間で消臭できるかというのも重要なポイントです。

例えばニオイが消えるまで10分以上かかると、それだけの時間ストレスを抱え続けるということになります。

特にデートで彼と良い雰囲気になったときなど、さぁこれからというタイミングで「ごめん、あと10分待って!」となってしまうと、せっかくの雰囲気が台無しです。

医薬部外品のデオドラントクリームは即効性に優れたものが多いですが、できれば塗ってすぐにニオイが消える製品を選ぶようにしましょう。

4.不自然な香料を使っていない

ワキガ用クリームの中には、アロマ系の香料が使われているものもあります。ただ、ワキに塗るならともかく、デリケートゾーンに塗るクリームの場合は無香料がおすすめ

婚活女子の場合は特に、ベッドインのときにアソコからアロマの匂いがしたら彼は違和感を覚えてしまいますよね?

5.コストパフォーマンス

デートのときは毎回使っておきたい消臭クリーム。日常的に使うアイテムだけあって、コストパフォーマンスは意識しておくべきです。安すぎるものはさすがに怪しいですが、値段が高いからと言って効き目が何倍にもなるわけではありません

定期購入での価格はもちろん、単品で買っても良心的な価格設定のクリームが信頼できますね。

6.「消臭クリーム」だとバレないパッケージ

いざという時のため、できればデートの日はクリームを携帯しておきたいところ。ただ、あからさまにパッケージが消臭クリーム感丸出しだと彼の前で取り出せないですよね。

ひと目でそれとは分からないようなケースデザインのものを選ぶのも意外と大事なポイント。理想は化粧品のようなシンプルなデザインです。

7.ノーリスクで製品を試せる全額返金保証

万が一身体に合わなかったり効果が感じられなかったときに、全額返金保証などのサポートがきっちりしているかどうかも重要です。

逆に全額返金保証の制度があれば、ほぼノーリスクで自分に合うかどうか製品を試すことができます。

この全額返金保証制度は、メーカーによって保証期限が異なります。できるだけ長く保証してもらえるメーカーのほうが安心できますね。

すそわきがクリームを毎日使うなら「ノアンデ」、大事な日だけ使うなら「クリアネオ」がおすすめ

すそわきがクリーム選び方

医薬部外品のすそわきがクリームは、どの製品も高水準の効果が期待できますが、メーカーによって「強み」は異なります。

そのため、自分がどういった使い方をするか決めてからすそわきが用クリームを選ぶべきです。

例えば、職場で余計なストレスを抱えたくない人は、毎日クリームを塗りたいかと思います。その場合は、定期購入で大幅に割引されるものがお得だと言えるでしょう。

もちろん職場で何回も塗り直すのは手間なので、「持続性」に優れているかどうかを重視するのもポイントですね。

医薬部外品のデオドラントクリームでこれらの条件を満たすのは、ズバリ「ノアンデ」です。

単品購入だと9,800円とかなり高価なノアンデですが、定期コースだと半額近い4,960円で購入可能。しかも全額返金保証が無期限なため、安心してじっくり効果を確かめることができます。

毎日使うわけではなく、「デートなどここぞという日」のみクリームを使いたいという人は、定期購入で買うわけにはいきません。

この場合は、できるだけ単品価格で安いものを選ぶべきです。

また、デートではいつ彼といちゃいちゃする雰囲気になるかわからないので、塗ってすぐに消臭効果を発揮する「即効性」を重視して選ぶのがいいでしょう。

「クリアネオ」は、塗ってからわずか10秒で消臭効果を発揮するデオドラントクリーム。さらにクリーム特有のベタベタした感じも一切ないというので、もし彼と一夜を共にすることとなっても、クリームを塗っていることがバレません。

さらに、単品購入でも他メーカーの定期割引価格とほとんど同じ価格帯なのも大きな魅力です。

自分の用途に合ったデオドラントクリームを選んで、すそわきがのストレスとサヨナラしましょう。

”恋する女性に欠かせない”すそわきが用デオドラントクリームランキング

クリアネオ

クリアネオの長所は、何と言ってもその持続性。朝一回の使用でも効果が持続するよう研究されているため、デート中に抱えたくない余計なコンプレックスから解放されるのが魅力です。無香料なので相手にバレないことはもちろん、赤ちゃんに使っても大丈夫なほど肌に優しいのが女性にとって嬉しいポイント。クリームを塗ってからわずか10秒程度でニオイをカットできるので、デート時のあらゆるシチュエーションに対応できます。定期購入で買うと安くなりますが、単品で買っても控えめな価格設定は医薬部外品クリームの中ではクリアネオだけです。
 
通常購入価格 5,980円
定期購入価格 4,980円

ノアンデ

デートの日だけでなく、毎日デオドラントクリームを使うなら定期購入価格の安いノアンデがおすすめ。悪臭の原因菌を100%透臭除菌する唯一のデオドラントクリームで、たった3秒でニオイを消す即効性は数ある医薬部外品クリームの中でもトップクラスです。全額返金保証が無期限なので、安心して効果を試すことができます。また、定期購入も”最低継続期間(縛り)”が設けられておらず、気に入らなければ即解約できるのも良心的ですね。消臭効果の持続力も申し分ないので、まさに「24時間、1秒たりともすそわきがのことで頭を悩ませたくない人」に最適のデオドラントクリームです。
 
通常購入価格 9,800円
定期購入価格 4,960円 

デオプラスラボ

無香料・無添加・無着色という、消臭クリームに必要不可欠な条件をクリアしつつ、パッケージデザインにもこだわっているのが特徴のデオプラスラボ。リピーターも多く、雑誌などのメディアでも取り上げられています。消臭、制汗効果は確かなものですが、返金保証は無期限ではなく100日間のみなので、万が一相性が良くなかった場合は早めにサポートへ連絡を。
 
通常購入価格 7,980円
定期購入価格 4,980円

更新日:

Copyright© すそわきがの臭い対策!恋活女子が知っておくべきアソコのケア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.